cgmkの気ままにブログ

20代都内勤務サラリーマンが気ままに書くブログです

VG株、追加購入しました!

こんな時こそコツコツと・・

 FRBの大幅利上げが懸念され、米国株式市場は荒れてますね~。「景気を減速させてでもインフレを抑える」というパウエル議長の強い意志が感じられます。いよいよリセッション入りでしょうか。

 そんな中、VG株の買い注文@$4.95がヒット。毎月の積立購入と合わせて462株増やし、足元の保有数は1,702株です。平均取得単価は$7.41→$6.77と▽$0.64下げることができました!目標株数まであと300株ほど、まだまだ購入チャンスは続きそうです。

 VG株のリアルな保有状況はこちらをご覧ください!

株市場はまだまだ下がる!

 私は世界の株式市場はまだまだ下がると予想します。景気が良くなるor株式市場が盛り上がる要素が一つもないからです。

 久々のブログ更新となったため、自身のブログ記事を読み返してみました。こうしてみると、「インフレは早期に解消する」と謳っていた記事を懐疑的に見ていた自分を褒めたいと思います。笑

 これまで何度も自分に言い聞かせてきたように、これからが「株式のバーゲンセール」。数年後、数十年後の自分へのご褒美として金のなる木の種を撒きまくりたいと思います。

cgmk.hatenablog.com

 

 このブログは「ヴァージン・ギャラクティック社に投資をする上で、同社に関連する情報を記録として残す」ブログです。「宇宙空間の開拓」という心をくすぐる冒険に一緒に参加してみませんか?

********************************

投資の判断はご自身の責任でお願いします。

当ブログにおいては、特定の株式銘柄やその他金融資産について言及します。但し、これらの言及はそれら金融資産への投資やそれらの売買の推奨を目的としたものではございません。あくまでも投資のご判断はご自身の責任で行うようお願い致します。また、仮に当ブログで掲載された情報や意見に基づき皆様が投資等を行い結果として損害を被った場合においても、当方は一切責任を負いません。

********************************

 

遂に会社員にもiDeco解禁!

2022年10月法改正で会社員のiDecoが変わる

 ご存知の方も多いでしょうが、多くの会社員がiDecoを活用できるようになります!

go.sbisec.co.jp

 私が勤める会社もまさに企業型DCを導入しており、これまでiDecoをやりたくても出来ませんでした。しかし!この10月から漸く私にもiDeco参加資格が与えられます!

国には頼れない時代。自ら資産をつくらなければ。

 20代の私にとって老後はまだ先のことではありますが、今から出来る準備はしておく必要があります。何故なら日本という国の先行きは暗く、国は頼りにならないからです。

 先般、NISA制度の恒久化・枠拡大化検討の話も話題になりました。国が制度を緩和することは聞こえは良いですが、それだけ「国では助けられないから、自分達でお金貯めてなんとかしてね」と言われているようなものです。

 「若い世代に投資しないくせに、こんちくしょー」と抗いたい気持ちを鎮め、ここは冷静に制度を活用して行かざるを得ません。国から「面倒見ないから」と突き放され、制度まで準備された以上、「制度を使って賢く生き残るか」又は「抗って後々苦労するか」の二つに一つです。悔しいですが私は前者を選びます。

20代の私にとってはiDecoは悩みもの

 但し、20代の私にとってiDecoへの投資は悩みものです。何故なら、40年後のために、今手元にある資産をデッドマネー化してしまうリスクがあるからです。iDecoは老後資金形成が目的のため、期限がこないと引き出せません。つまり、一度iDecoに入れてしまうとそのお金は老後まで活用できないのです。

 出産、育児、教育もさることながら、20代・30代という比較的若い年代のうちに経験・勉強しておいた方がいいことも沢山あると思います。特に、仕事面でのスキル・能力向上に資する自己投資、新しい体験が出来る旅行への支出、人生を豊かにしてくれる趣味への支出はケチりたくありません。

でも、結論は決まってます。笑

 とはいいつつも、私はiDecoを毎月満額で積み立てる方針です。笑

 上記デメリットは認識しつつも、今から積み立てることで老後資金(一時「2千万円問題」が話題になりました)の不安はなくなるからです。今から毎月満額で積み立てれば、引退時には1,500万円程、あわよくば2,000万円弱貯まる想定です。「iDeco分の資金を自分で運用した方が利益ができるのは?」とも考えましたが、①自分の投資歴を振り返ると、やはりインデックス投資の方が確実(笑)、②iDecoで享受できる非課税メリットが大きいために、やはりiDecoを選択します。笑

 手元にあるお金を使ってしまう自分の性格も考慮すると、iDecoに入れとかないと後々後悔すると分かってます。笑 「やるべきことはやった上で(≒残すべきお金は残した上で)思う存分遊べ!」ということですね。VG社への投資も、先取貯蓄後に残った余剰資金で楽しんでいきます!

 

 このブログは「ヴァージン・ギャラクティック社に投資をする上で、同社に関連する情報を記録として残す」ブログです。「宇宙空間の開拓」という心をくすぐる冒険に一緒に参加してみませんか?

********************************

投資の判断はご自身の責任でお願いします。

当ブログにおいては、特定の株式銘柄やその他金融資産について言及します。但し、これらの言及はそれら金融資産への投資やそれらの売買の推奨を目的としたものではございません。あくまでも投資のご判断はご自身の責任で行うようお願い致します。また、仮に当ブログで掲載された情報や意見に基づき皆様が投資等を行い結果として損害を被った場合においても、当方は一切責任を負いません。

********************************

 

下水処理施設が必要ない「新概念トイレ」

 先週は福井の芦原温泉へ旅行、盆明けの仕事の疲れを洗い流してきました!恐竜博物館にも行きました、数々の恐竜の骨格標本やロボットには正直心躍りました笑 因みに、地学に関する展示も多くそちらも非常に楽しめるスポットかと。

サムスン電子が「新概念トイレ」をついに実現

 こんな記事がありました。将来的な世界的水不足懸念の一助になるかもしれません。

japanese.joins.com

 ゲイツ財団が長年実現化を所望していた「下水処理施設が不要なトイレ」の、プロトタイプが遂に完成したようです。記事によればサムソン電子は2019年から開発に取り組み、3年間の努力の末に技術を確立したとのこと。中国・インド・南アフリカの研究機関で出来なかったことを、見事やり遂げたようです。

今後、「水」の価値は益々高まる

 将来的に「水」が貴重な資源になる可能性については、これまでもブログで言及してきました。(一例として、以下ブログ記事ご覧ください)

cgmk.hatenablog.com

 今回の技術は「家庭用の下水」という観点で、今後大きく注目されると思います。記事にもある通り、下水処理施設を整備する資金力がない国・地域において、普及が期待されます。

 私は「水不足対策」への投資として、PIOに投資をしています。残念ながら、現状サムソン電子は組み入れ銘柄には入っていないようです笑

 毎年4月に銘柄編成があります、次回編成においてサムソン電子が組み込まれるか、個人的には関心を持っています。ともあれ、今やるべきことは淡々と積み立て投資すること。今まいた種が数十年後に大きな金の木となることを期待して、楽しく投資をしていきましょう!

www.invesco.com

 このブログは「ヴァージン・ギャラクティック社に投資をする上で、同社に関連する情報を記録として残す」ブログです。「宇宙空間の開拓」という心をくすぐる冒険に一緒に参加してみませんか?

********************************

投資の判断はご自身の責任でお願いします。

当ブログにおいては、特定の株式銘柄やその他金融資産について言及します。但し、これらの言及はそれら金融資産への投資やそれらの売買の推奨を目的としたものではございません。あくまでも投資のご判断はご自身の責任で行うようお願い致します。また、仮に当ブログで掲載された情報や意見に基づき皆様が投資等を行い結果として損害を被った場合においても、当方は一切責任を負いません。

********************************

 

VG株、また追加購入しました!

2日連続、280株の買い約定!

 一昨日の株式市場で再びVG株を追加購入、指値$5.7の買注文にヒットです。今回の追加投資により、平均取得単価は$7.91→$7.41へ$0.5下げることができました。

 VG株への投資はハイリスクゆえ一種の博打であり、ポートフォリオ的に残された追加投資可能額はあと60万円程度。目標とする2,000株まではあと760株。為替レート140円とすると、$5.6レベルでの購入が必要になります。

 保有数2,000株はあくまでも手段であり、最終的な目標は「VG株投資で小銭を稼ぐこと」です。2,000という数字には囚われずに、リスクをよくみてポートフォリオと相談しながら見極めていきます。

 特に、これから先は株式市場の落ち込みが予想される中、ほかにも買いたいETFが沢山ありますからね笑

 VG株のリアルな保有状況はこちらをご覧ください!

 

 このブログは「ヴァージン・ギャラクティック社に投資をする上で、同社に関連する情報を記録として残す」ブログです。「宇宙空間の開拓」という心をくすぐる冒険に一緒に参加してみませんか?

********************************

投資の判断はご自身の責任でお願いします。

当ブログにおいては、特定の株式銘柄やその他金融資産について言及します。但し、これらの言及はそれら金融資産への投資やそれらの売買の推奨を目的としたものではございません。あくまでも投資のご判断はご自身の責任で行うようお願い致します。また、仮に当ブログで掲載された情報や意見に基づき皆様が投資等を行い結果として損害を被った場合においても、当方は一切責任を負いません。

********************************

VG株追加購入しました!

280株を追加購入!順調に保有数を増やしてます

 昨晩の米国市場において、買い注文が成約していました!株市場全体の雲行きは怪しすぎる、というか既に崩れ始めてます。積み立て投資&(趣味としての)個別投資を淡々と継続するのみです!

 今回の追加投資により、平均取得単価は$8.72→$7.91へと$0.8程下げることが出来ました。商業化予定時期である23年5月頃までに、2,000株/平均取得単価$10以下を目標にしています。引き続き追加購入チャンスの見極めに頑張ります。

 因みに、保有しているVG株のリアルな情報をこちらに掲載してます。

世界経済は不穏な動きしかない

 ここ数日はプラスの材料が全くないですね。ブログで度々言及してきた中国不動産の不況もいよいよ顕在化してきました。

 リーマン、コロナショックのような大きな株価急落が来そうな予感です。時すでに遅しと思ってはいますが、保有しているETFをとっとと売っちゃおうかななんて考えてます。いやいや、これがまさに狼狽売りなのか・・。

 慌てず、キャッシュフローにだけ注意しながら淡々と投資をしていきます。

 余談ですが、昨夜、一晩で87倍、4倍にもなった株があるようです笑 VG株にも淡い期待を寄せてます笑

 

 このブログは「ヴァージン・ギャラクティック社に投資をする上で、同社に関連する情報を記録として残す」ブログです。「宇宙空間の開拓」という心をくすぐる冒険に一緒に参加してみませんか?

********************************

投資の判断はご自身の責任でお願いします。

当ブログにおいては、特定の株式銘柄やその他金融資産について言及します。但し、これらの言及はそれら金融資産への投資やそれらの売買の推奨を目的としたものではございません。あくまでも投資のご判断はご自身の責任で行うようお願い致します。また、仮に当ブログで掲載された情報や意見に基づき皆様が投資等を行い結果として損害を被った場合においても、当方は一切責任を負いません。

********************************

これからが投資チャンス

 朝晩に秋を感じる季節になってきました。涼しくてどこかせつないこの季節も大好きです。森山直太朗の『夏のおわり』を聴きながら書いてます笑

株式市場は急落、、先行きは怪しすぎる

 26日のパウエル議長公演のインパクトが大きいです。インフレ抑制への懸念が急速に再燃しましたね。

 保有している米国ETFはここ数日急落。分かっていても損益がみるみる減るのをみるのはつらいものがありますね笑 高値圏にあるうちに売っておきたかったですが、時すでに遅し、、大変残念。自分の投資行動に反省です。

これからは絶好の投資機会か

 とはいいつつ、投資という観点では株価が下落することはいいことでもあります。こつこつと貯めてきた資金を、バーゲンセールで大奮発する時期も近いかなと思ってます!楽しみです。

 因みにですが、$5.9レベルでVG株への追加投資を考えてます。元々$5.5で発注していましたが、方針を変えます。理由は、

 ①ここ数日の株式市場全体の下落に関わらず、VG株は$6弱で買い支えられていること

 ②株価が、現状の平均取得価格を大幅に下回る中で、確実にナンピンしたいこと

 VG社が商業化を予定している時期まであと半年ほどしかありません(たぶんまた延期されるとは思いますが笑)。仕込む時期が遅れることだけは避けたいです。

 

 このブログは「ヴァージン・ギャラクティック社に投資をする上で、同社に関連する情報を記録として残す」ブログです。「宇宙空間の開拓」という心をくすぐる冒険に一緒に参加してみませんか?

********************************

投資の判断はご自身の責任でお願いします。

当ブログにおいては、特定の株式銘柄やその他金融資産について言及します。但し、これらの言及はそれら金融資産への投資やそれらの売買の推奨を目的としたものではございません。あくまでも投資のご判断はご自身の責任で行うようお願い致します。また、仮に当ブログで掲載された情報や意見に基づき皆様が投資等を行い結果として損害を被った場合においても、当方は一切責任を負いません。

********************************

 

さて、ジャクソンホールどうなる

今晩のパウエル発言が今後半年の道標となりそうです。

 

昨年「インフレは抑えられる」との発言あったにも関わらず、今年7月に40年ぶりの高インフレ水準を記録。今晩の発言でFRBの姿勢に変化あるかが肝です。

 

個人的には嫌気を催す発言を想定しています。この2日間で改善した分、この後の米国市場の落ち込みに期待です。VG株、どこまで落ちてくれるか…!

 

ではまた!皆さんそれぞれに良い市場となりますように。